政治資金問題 議員のみなさん うやむやでは困ります

30日、小渕優子前経済産業相の政治資金問題で、東京地検が強制捜査に乗り出しました。閣僚をすでに辞任したとはいえ、小渕氏の写真入りワインが選挙区内に配られるなど、疑惑は深まる一方です。
浮かび上がるのは、親睦旅行や贈答品で支持者をつなぎ止める、旧態依然の後援会型政治でした。
政治不信を招いた責任は重いものがあります。国民を納得させる説明ができなければ、速やかに議員としての進退も明らかにすべきです。

東京地検は不透明な「政治とカネ」の実態に迫り、収支の暗部を洗い出してほしいと思います。
政治資金の収支を公開することで、政治活動の公明と公正を確保し、民主政治の健全な発達に寄与する。これが政治資金規正法の目的です。しかし、政治資金規正法は、建築基準法、売春防止法とともに三大ざる法とも揶揄されています。

驚愕の表情 あれこれ (画像をクリック)
驚愕の表情 あれこれ
(illustrated by 工場長)

安倍首相は、衆院予算委員会で辞任した2人の任命責任を認めたものの、他の閣僚らの疑惑については、説明責任があるとしながら早期に幕引きを図ろうとする姿勢が目につきました。これで政治不信が解消できるのでしょうか。
29日には民主党の枝野幸男幹事長の後援会でも、政治資金収支報告書の記入漏れが見つかりました。
古くて新しい「政治とカネ」の問題。国会議員のお財布には税金も入っています。議員歳費はむろん、文書通信費や立法事務費、政党交付金等々。。。その自覚を議員の方々は持たねばなりません。
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる