スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

説得力のある言葉は聞かれません

安倍首相は解散を表明した会見で、再増税先送りという国民生活に大きな影響を及ぼす税制上の決断をしたので、国民の信を問うことにしたと述べました。
「重大な決断」で国民の信を問うというなら、昨年12月の「特定秘密保護法」成立の時、なぜ民意を問わなかったのでしょう。今年7月の戦後平和主義の大転換となった「集団的自衛権の行使容認」の閣議決定前になぜ民意を問わなかったのでしょう。国民の大多数が疑念を持つ「原発再稼働」についてなぜ民意を問わないのでしょう。

「増税」を喜ぶ国民は確かに多くはありません。大くの国民が景気の回復を実感できていない状況でもあります。増税の先送りに反対する有権者は少なく、総選挙で勝てそうだ。半面、「集団的自衛権の行使容認」や「原発再稼働」には反対論が渦巻き、来年になれば選挙結果を見通せない。。。
政権を維持し、自分のやりたいことを達成するためなら、道理を脇に押しやってでも、突き進む強引さばかりが目に付きます。

何か御病気じゃないかと心配です (画像をクリック)何か御病気じゃないかと心配です
(illustrated by あんべちゃん)

会見で首相は、消費税率アップの再延期はないと断言しました。しかし、どうして現時点でそう言い切れるのでしょうか。2017年4月までは必ず私が首相だと言っているようなものです。
政権が代わっている可能性もあるでしょう。自分が保証できないことを出来るかのように思わせるのはまやかしにすぎません。
また、アベノミクスが「うまくいっていないという批判もあるが、ではどうすればいいか。具体的なアイデアは、残念ながら私は一度も聞いたことがない」と言い切りましたが、逆ギレそのものです。

解散表明の会見後、安倍首相は、テレビ番組などをハシゴして精力的に説明行脚しましたが、色をなして異議を唱える場面が目立ちました。 街角インタビューの選定にイチャモンつけたり、キャスター陣を遮り、自己の見解を延々と述べたりと。。。この方、大丈夫なんだろうかと。。。見苦しいですよ総理。
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。