スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邦人2名の無条件の解放を!!

日本中に大きな衝撃を与えた「イスラム国」による日本人二人の殺害予告動画の公開。
安倍首相は動画公開後、慌てて「2億ドル支援は人道目的」などと釈明していますが、エジプト・カイロの演説で「イスラム国の脅威を食い止めるために2億ドルを支援する」とはっきり宣言(特に英語のステートメントでは)していました。

イスラム国はその後に、「日本の首相へ」とした上で、「イスラム国と戦うために2億ドルを支払うという馬鹿げた決定をした」などと宣告して、同額の身代金を要求してきました。
安倍首相の不用意な発言がイスラム国側を刺激し、利用されたのは間違いありません。

無条件の解放を!! (画像をクリック)
無条件の解放を!!

湯川氏の拘束が判明したのは昨年8月、さらに後藤氏も昨年11月には消息不明となり、同時期に妻への身代金要求もありました。
しかし日本政府は本格的な交渉には動かず、後藤氏の拘束や身代金要求をひた隠しにしてきました。
そして、水面下でこうした事態が進行していたにもかかわらず、安倍首相は中東の地で「イスラム国がもたらす脅威を食い止めるために2億ドルを支援する」という挑発的な演説をおこないました。

日頃、「積極的平和主義」「国民の生命と財産を守る」などと口にしている安倍首相の責任はきわめて重大です。
欧米とイスラエルが進める対テロ戦争に首を突っ込んでおきながら、官邸の高官は「今回のような事態は全く想像していなかった」との、まさか言い草です。
この政権は、国民の人命を守る意思など持ち合わせていない事がこの事件で明らかになりました。

もちろん、今回の問題の根源は「イスラム国」の卑劣なテロ行為にあります。早期の無条件の解放を求めます。

★ 「イスラム国」の声明全文(20日、午後2:50頃)
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。