スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任はあると言うが、辞任はしない。不思議な日本の政治

3日、安倍首相の政党支部が、国の補助金を支給された企業から献金を受けていたことが分かりました。
また、民主党の岡田代表の政党支部は補助金を支給された企業の持ち株会社から献金を受けていました。

安倍首相への献金について菅官房長官は「献金を受けたことは事実であるが、国から補助金を受けていたことは知らなかった」と述べました。
また、岡田代表の事務所は「2つの会社は別法人であるうえ、政治資金規正法では「性質上利益を伴わない」補助金は、適用除外としているため、法律に違反しているとは認識していない」とコメントしています。

久々に登場!プライドチキン原本
久々に登場!プライドチキン原本
(illustrated by あんべちゃん)

さらに自民党では、甘利経済再生相と林農林水産相も同様の献金の事実を認めています。
国の補助金を支給された企業からの献金を巡っては、これまでに西川前農林水産大臣や望月環境大臣、上川法務大臣が代表を務める政党支部も献金を受けていたことが分っています。

与野党に「政治とカネ」をめぐる問題が広がったことで、国会論戦が一気に勢い失う事が危惧されます。
お互い「補助金の交付を知らなかった」「利益を伴わない」から違法ではない。。。で手打ち、という事になってしまっては、国民を馬鹿にするにも程があると言うものです。
ザル法と言われ続ける「政治資金規正法」の根本的な見直しが急務です。それが、出来ないのであれば政党助成金は廃止すべきです。
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。