スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プライドチキン 4コマ漫画 Part2 Vol.9&10

5日、辺野古新基地建設現場で、沖縄防衛局は新たに大型コンクリートブロック2個を海底に沈めました。
2月16日に翁長知事が指示した、ブロック設置作業の停止などを無視した作業に、反対する市民らは強く反発し、海上で激しい抗議行動を繰り返し、作業船に近づくのを阻止しようとした海上保安庁との間で小競り合いとなり、海保のゴムボートに一時拘束される市民が続出しました。

安倍政権の強硬姿勢がいよいよ際立ってきました。
名護市長選、県知事選、衆院選など主要な選挙で示された「新基地建設反対」の民意を考慮せず、翁長知事との面会を拒否し続け、反対する市民に対しては、過剰な警備を繰り返しています。
2月22日には、ゲート前で抗議行動を統率していた沖縄平和運動センター議長の山城博治さんら2人が米軍警備員(日本人基地従業員)によって拘束され、刑事特別法違反の疑いで県警に逮捕されています。

プライドチキン 4コマ漫画 (画像をクリック)
プライドチキン 4コマ漫画 第2部 第9話、第10話
(illustrated by あんべちゃん)

また、沖縄総合事務局・北部国道事務所は、官邸の意向を受け、建設反対派のブルーシートを張ったテントの撤去を求めています。キャンプ・シュワブゲート前での抗議行動を封じ込めるためです。

安倍首相は「丁寧に理解を得ながら進める」などと、国会答弁では耳ざわりのいい言葉を並べますが、辺野古の現場では、国家機関を総動員しての強硬一点張りです。
「辺野古が唯一の選択肢」と語りますが、民意に寄り添い他の選択肢を検討した気配はありません。
不測の事態をまねかない為にも工事を中止し、政府は話し合いに転じるべきです。
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。