スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内閣支持率 脆弱さを秘めているのでは

自民、公明両党は20日、「安全保障法制整備の具体的な方向性」について、正式に合意しました。
難解な用語を出しては引っ込め、新語、造語が飛び出し、正直、何を議論しているのかもよく分かりません。
公明党には、支持層に不人気な安保論議を早く済ませ、統一地方選への影響を避けたいとの思惑があったとみられますが、重要な論点を先送りした政治日程ありきの合意です。
こんな形で、安保政策の大転換が図られて良いわけがありません。

「政治とカネ」「議員の醜聞」「戦前回帰のとんでも発言」、国会論議は空回り気味です。

海外で先行公開中。。。らしい(笑)

海外で先行公開中。。。らしい(笑)

(イラスト 工場長)(コラージュ 副島和芳)

安倍内閣の内閣支持率は調査によってバラツキはありますが、支持50%弱、不支持率30%強という数字で推移しています。
支持する方々は、首相や自民党と利害関係がある支持者は別として、「他に適当な人物がいない」というような、「なんとなく」支持するという極めて基盤の弱い消極的支持が多いと思います。

その一方で、不支持を表明する方々は、安倍政治をよく知った上で、そんな安倍暴政は決して許さないと、明確な強固な意思をもって不支持を表明しているのではないでしょうか。
「なんとなく」の支持者は、自らに不利益が及ぶと、たちどころに不支持に回る事になるでしょう。
安倍政権の支持基盤は、首相の強気の姿勢とは裏腹にきわめて脆弱なのではないでしょうか。
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。