スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辺野古新基地建設、集中協議

12日、菅官房長官は沖縄県の翁長知事と会談し、辺野古新基地建設をめぐる集中協議を開始しました。
菅氏が辺野古移設に理解を求めたのに対し、翁長氏は移設計画撤回を求めた上で、「国内に分散すべきだ」と県外移設を主張。「大きな距離感」(菅氏)が浮き彫りになりました。対話継続の必要性では一致し、来週にも翁長氏が上京、菅氏ら関係閣僚と協議します。

政府は9月9日までの1カ月間、移設工事を中断し、事務レベルを含めて5回程度、県と集中的に協議します。今回の協議では、安倍政権の強硬イメージを和らげ支持率低落に歯止めをかけようという、政権側の思惑が働いているとも指摘されています。単に政治的なパフォーマンスでしょう。

米軍ヘリ落っこったよ!

米軍ヘリ落っこったよ!

(イラスト 工場長・コラージュ 副島和芳)

折しも菅官房長官が沖縄入りし、県との集中協議を始めたまさにその日に、米陸軍のヘリコプターMH60が浜比嘉島の東の海域に墜落しました。皮肉と言うほかありません。

事故機には陸上自衛隊・中央即応集団に所属する2人の自衛隊員が同乗していたことも明らかになっています。自衛官は2人とも負傷しているということですが、自衛隊員はなぜ、米軍ヘリに搭乗していたのでしょうか。何をしていたのでしょうか。日米の軍事一体化を象徴する事故とも言えます。
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。