時事通信の記事です。

22日、菅義偉官房長官は青森県弘前市で講演し、安全保障関連法案について「非常に誤解されている。わが国の平和国家としての歩み、非核三原則、専守防衛、こうした基本方針は全く変わっていない」と述べ、理解を求めた。

さらに菅長官は、「戦争法案だとか徴兵制復活だとか、全くありもしないことだ。そうしたことが一部野党やマスコミから洗脳されているが、日本の自衛のためであり、他国のために一緒に戦争するものではない」と説明した。
菅長官は緊張が高まる朝鮮半島情勢にも触れ、「北朝鮮は今年何回もミサイル実験をし、核開発も進んでいる。今は韓国との間でこの数日間、緊迫状況が続いている」と述べ、関連法案成立の必要性を訴えた。

「洗脳」?「宣伝」?

「洗脳」?「宣伝」?

(イラスト 工場長・コラージュ 副島和芳)

この記事、いつの間にか「洗脳」が「宣伝」と書き換えられていました。マスコミの方が間違えただけかもしれませんし、官邸側が何らかの注文をした可能性があるとも考えられます。
青森県弘前地区の地方紙「陸奥新報」は、問題の発言を「洗脳」と伝えています。
ちなみにNHKのニュースでは、発言の前半部分は菅氏の肉声で伝えていますが、問題の部分はアナウンサーが読み上げ「宣伝」と放送しています。
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる