スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大きな誤解

菅官房長官は31日の記者会見で、昨日の安全保障関連法案に反対する大規模デモについて「一部の野党やマスコミから戦争法案だとか徴兵制の復活などの宣伝もされ、大きな誤解が生じていることは極めて残念だ。政府として、誤解を解く努力をしっかり行っていきたい」と述べました。

同法案に関しては「国民の声に耳を傾けながら、国民の生命と平和な暮らしを守ることは、国としての責務だ」として、成立を急ぐ考えに変わりのないことを強調しました。 
安保法制について「合憲だとする憲法学者はたくさんいる」と述べた菅官房長官でしたが、実際に名前を列挙したのは、3人だけだでした。3人をたくさんと言う長官ですから、国民の大きな声を「大きな誤解」と解するのもしょうがないのでしょうかね。

凄くたくさんでっ菅

凄くたくさんでっ菅

(イラスト 工場長・コラージュ 副島和芳)

また、谷垣幹事長は「米国の力が落ちてきた部分を、何かで補わなければいけないことを正面から認めなければならないと思います」と講演で述べています。

安保法案の本質を素直に語ったとも言えます。対米従属のために自衛隊を差し出しますということですね。
日本が安保法制やTPP等で米国の軍事と経済の両面をサポートするということです。平気で自衛隊と国民を米国に差し出しておきながら、「大きな誤解」だと? ふざけんなですね。
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

悲しい…

政権が米国(軍産複合体、ジャパンハンドラー)の主張を入れなければならないと本音を言って、国民に信を問うたら、国民はどう答えるでしょう?
どう答えるべきでしょう?
少なくとも私は、貧しくとも良い、より多くの人々が、勿論他国の人々も含めて、平穏無事に日々を過ごせる国を望んでいます、と答えます。
教室のいじめのような、沖縄や福島、シリア、イラク。こんなことは有ってはならないと、ごまめのような私は歯軋りをしながら思っています。
デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。