スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃げ得が許されて良いのか?

20日、大臣辞任会見から、ちょうど1年。政治資金をめぐる問題で小渕優子衆議院議員が地元の群馬県で説明の会見をしました。「本当に多くの皆様方にご心配おかけし、大変なご迷惑をおかけしました。改めて心からおわび申し上げます」「第三者委員会からのご指摘、ご提言に従って、今後、私が先頭に立って適切に対応し、二度とこのようなことがないように努めてまいりたいと考えています。多大なるご心配、ご迷惑をおかけいたしました。本当に大勢の皆様方に、心から心からおわびを申し上げます」と、なんの説明もありませんでした。

苦悶の小学ドリル

苦悶の小学ドリル

(イラスト 工場長・コラージュ 副島和芳)

ドリル姫、久々の登場です(笑)所詮身内の第三者委員会の調査ですし、チェックにはならない事は明白です。
この一年間、説明責任はなんら果たされませんでした。大臣辞任だけで、逃げ得が許されて良いのでしょうか。説明責任を果たせないのであれば議員辞職すべきです。

帳尻の合わないお金はどこにいったんでしょう。税金ですよ、小渕さん。
議員辞職はせず、結局「御免なさい」だけで済まされていく。支援者は頑張れの大合唱、小渕氏は、涙を流して嬉しがる。もう、地盤、看板、鞄(お金)の政治止めましょうよ。
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。