スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「凶暴罪」どころか「狂暴罪」かな

19日、安倍首相はオバマ米大統領とマニラで会談し、中国が造成した人工島の周辺に軍艦を派遣する米国の「航行の自由」作戦への支持を表明しました。
オバマ氏は、南シナ海への軍艦派遣を日常的に継続すると述べ、首相は自衛隊派遣を「情勢が日本の安全保障に与える影響を注視しつつ、検討する」と伝えています。

菅官房長官は「米国の『航行の自由』作戦に自衛隊が参加する予定はない。具体的な計画も有していない」と、現時点での派遣計画はないと述べましたが、自衛隊の南シナ海派遣への期待感が米側にあることは間違いありません。世耕官房副長官も発言について「言葉通り。これ以上でもこれ以下でもない」と述べ、当面は想定されていないものの、今後の派遣の可能性に布石を打った形です。

混ぜるな危険3

混ぜるな危険3

(イラスト 工場長・コラージュ 副島和芳)

日本が自衛隊派遣に言及し、中国を刺激することが果たして得策なのでしょうか。首相の真意は何なのか。やはり早期に国会を開き、きちんと説明してもらう必要があります。

後、あまり報道されていませんが、オバマ大統領は90分の会談の中で、首相に「日中韓の3カ国」による会合は極めて重要と対話を深めることを求めたようです。
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。