スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「潔い辞任」の顛末

甘利前経済再生担当大臣は、政治とカネの問題で先月28日に閣僚を辞任したあと、衆議院本会議を欠席しています。
民主党は、「疑惑への十分な説明責任を果たすことが問われている時期に、本会議に出席しないのはおかしい」と指摘し、欠席が続いている理由の説明を求めました。
与党側は「睡眠障害で、ストレスを避けるため、1か月の自宅療養が必要だと診断されている」と説明しています。

このまま国会に姿を見せず、事態が沈静化するのを待っているのでしょうが、逃げ切りは許されません。マスコミが押し寄せる、自宅で療養しているわけもなく、どこかの大病院かホテルに逃げ込んでいるのでしょうね。証人喚問逃れが透けて見える一連の行動です。いったいどこが「潔い辞任」の顛末なのでしょうかね(笑)

逃げ得は許さないよ!

逃げ得は許さないよ!

(イラスト 工場長・コラージュ 副島和芳)

昨日の「敢えて、保守派となってリベラル派の方に警鐘を鳴らしてみます(笑)」の投稿、保守派の方々に高評価を頂いてしまいました(笑)

どちらかと言えば、何に対しても大声で闇雲に反対しか唱えない傾向の強いと思しき左寄りですが、現状に対して冷静に判断しどう改善して行くべきか?を平易な言葉で説ける人も左寄りの中にはいらっしゃることに少し感心しました。

この人は物事を非常に冷静に見ていらっしゃいますね。
脊髄反射的にギャンギャン騒ぐ連中が殆どのサヨクでは珍しいタイプかもw

ただ、逆に保守派に対して当てはめて読んでも、指摘されるような所がありそうですね。等々

右も左も中道も、ちゃんと考えておられる方々はたくさんいらっしゃると言うことですね!
関連記事

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

デモクラTV 会員登録
市民のためのネット放送局
会員登録は
こちらから

デモクラTV

インターネット会員 月額525円
DVD会員 月額2,520円
(DVD2枚組×4回)
Twitter
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
デモクラTV facebook
デモクラTV
デモクラTV Twitter
デモクラTV
リンク
Special Links
日本国憲法(全文)
日本国憲法(全文)
RSSリンクの表示
リベラル ブログランキング


検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。